忍者ブログ
スウェーデン刺繍のバッグ
お正月の宿題のスウェーデン刺繍。
縫製段階で少々集中力が切れたのですが、
やっと出来上がりました!!



持ち手部分は、アンティークのリボン、
内布は、カモフラージュの生地にしました。

本体部分・持ち手・裏口の部分には、
スライサーという鞄用の芯地を貼っているので
しっかりと頑丈なバッグに仕上がりました。
せっかく頑張った刺繍ですから、
鞄としても、しっかりとしものに仕上げたいですね。

お洋服も鞄も一緒ですが
柔らかく仕上げた方がいいもの
しっかり固く仕上げた方がいいもの
それぞれ素材に合わせた仕様というものがあります。
どんなに柔らかく仕上げようと思っても
日常使用であれば、使用に耐える強度が必要。
そんなことも色々考えて形にしていきたいと思います。


このサンプルバッグは、
4月から開講予定の
和泉市の運営する『和泉シティプラザ』での刺繍教室の課題サンプルです。
3ヶ月で1作品、しっかりと縫製指導までして欲しいという
要望を受けたので、ちょっと頑張ってみました。

心を込めた刺繍、
素敵な作品に仕上げる為にも芯地使いや
縫製も大事ですから、一貫してやれることは
いいことだと思います。

と言うことは、私自身も常に勉強・研究しなくてはいけないということ。
今年は、課題の多い一年になりそうです。
1つ1つ、着実に確実にクリアしていきたいものです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村



PR

2011/01/11 16:23 | Comments(0) | TrackBack(0) | 刺繍

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<1月の刺繍教室 | HOME | 年越し刺繍は。。。。>>
忍者ブログ[PR]