忍者ブログ
3月の刺繍教室
皆さん、こんばんは。
春一番も吹き、昼間は春のポカポカ陽気に
気持ちのよい毎日になって参りました。
もう3月ですからね。

今月の刺繍教室は、日程の変更はございませんので、
皆さんよろしくお願いいたします。

そして、今回の講習は、
江戸時代の植物がを見ながら
リボンと刺繍糸で『石斛』を刺す講習です。
繊細なお花の『雰囲気を刺す』お稽古です。



五條のお家に引っ越してきたとき
中庭の灯籠に釣る下げられたのが石斛。
お店をオープンしてすぐに可憐なお花が咲きました。
そして凄く上品ないい香り。
この植物がを見たとき、すぐにどんな風に刺そうか頭に浮かびました。
まずは、材料を集め




刺し途中はこんな感じに




ほぼ、思った感じに仕上げることができました。


2月の末に一足早く
名古屋のヴォーグ学園で講習をしてきましたが
「私のお見本ではなく、絵の方を見て刺してね」
と言うと、皆さんが口々に難しい難しいとおっしゃってました。

『雰囲気を刺す』

もしかしたら一番難しいことなのかもしれません。
でも、出来上がるりの姿を想像できればもう大丈夫。

刺繍も人生も同じ
思い描けたことは、実現、形にできるのだと思います。


PR

2017/03/01 22:39 | Comments(0) | 刺繍教室

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<4月&5月のスケジュール | HOME | 新規4月生募集について>>
忍者ブログ[PR]