忍者ブログ
とても役立つ、ドロンワーク
生地に刺繍を刺し終わり
いざ、なにかに仕上げようとすると
実用性のあるしっかりバッグに仕上げる場合、
ミシンでしっかりお仕立てをします。
この場合、私は実用に堪えうる心地を使うことが多い。

そして、もう一つ、
刺繍を活かし、繊細に仕上げる場合、
縁取りや裾始末などに大活躍するのがドロンワークです。




糸を抜いて、かがったり、編んだり
織り目の細かな生地を使用すれば、繊細に仕上がり、
荒い生地を使えば、大胆で荒々しい仕上がりになる。


今週の木曜は、パティスリークリアンさんで
ドロンワークのお教室をします。
基本的な3種類を学びます。


講習費2800円(お茶とケーキ付き)
材料費1200円(刺し図、刺繍糸、縫製仕様書)

夏の暑さに負けず、刺繍刺してみませんか?




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村

PR

2011/07/10 11:27 | Comments(0) | TrackBack(0) | 刺繍教室

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<新しく梅田で『刺繍workshop』始まります。 | HOME | 雰囲気がとても素敵なお教室 in クリアン>>
忍者ブログ[PR]